トップページに戻る PDF版インデックス 御堂筋新聞について お問い合わせ

院長先生のミニコラム

『アンチエイジングって何なの?』

  テレビや雑誌等では「肌の若返り法」として紹介されることが多いため、美容だけを目的としたイメージが強いようですが、本来は高血圧や糖尿病のような、加齢に伴って増加傾向にある、生活習慣病の予防も含めた総合若返り医療を意味します。  婦人科ではホルモン療法やプラセンタ、サプリメント等を投与する事で、細胞の活性化及び抗酸化作用で免疫力の強化を促し、自然治癒力を高めますから、女性特有の疾患をはじめ、慢性疲労やアレルギーに効果が期待できます。また、従来の栄養素の補充のみならず、体内に蓄積された毒素を排出させることによって臓器の機能を高める「排毒(デトックス)」も取り入れられている等、「病気になりにくい身体づくり」がこれらの医療に求められつつあります。


協力:西川婦人科内科クリニック(院長/西川吉伸 名誉院長/西川潔)
大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビル8階
TEL 06-6201-0317
http://www.nishikawa.or.jp/